不倫の体験談

体験談9:独身女性と既婚男性(上司)月2回のデートと旅行地遠征デート

▼▼人気の先生に今すぐ相談してみる▼▼

 

実際に不倫をしていた人の体験談をご紹介します。

今回は、社内不倫です。

R.Hさん(女性):20代前半、独身

不倫相手:会社の上司 30代前半、既婚者、子供2人

(プロフィールは不倫が始まった当時のものです)

 

▼▼人気の先生に今すぐ相談してみる▼▼

体験談Q&A

 

Q.不倫相手との出会いを教えてください

R.Hさん
R.Hさん

私が会社に入社して、配置された部署に不倫相手だった上司がいました。

席も隣同士で、受け持っている業務は違ったので、一緒に仕事をすることはありませんでしたが、会議用の資料を作ったり、新入社員やもしくは辞める人がいた時に手続きの書類を用意したりなど、お手伝い的な立ち位置で関わることはありました。

席は隣なので毎日顔を合わせることになります。

 

Q.不倫にまで至った経緯を教えてください

R.Hさん
R.Hさん

最初は特になんとも思わず、ただの上司として接しているくらいでした。

席が隣だったこともあり、ランチなどは二人で行くことが最初からありました。

最初は、まだ環境になれていない私に気を使って誘ってくれているものだと思っていたので、特になんの意識もなく、普通に食事しているだけでした。

そこから、お酒の話になり、仕事をに飲みに行くようになりました。

親しくなるに連れて、家が近いことも知り、休みの日にも会うようになってきました。

 

Q.不倫相手と付き合おうと思った理由を教えてください?

R.Hさん
R.Hさん

仕事の上司という立場上、わからないことがあった時に聞いたり、友人関係や、仕事に関しての悩みや不安などがあり、心細い時に相談に乗ってくれたりしたことが大きかったです。

年上ということもあり、話しやすかったのもあります。

女友達に話しても共感はしてくれるのですが、問題解決にはなかなかなりません。

でも、上司だった彼は具体的なアドバイスや指摘してくれるところが魅力でした。

安心感と頼り甲斐があることから、よく会うようになり、自然とそうした流れになって行きました。

 

Q.関係が始まってからはどのようなデートをしていましたか?

R.Hさん
R.Hさん

デートの頻度は月2回ほどでした。

休みの日に会うのはそのくらいでしたが、仕事終わりにバラバラに会社を出てから待ち合わせることはありました。

行った場所は、旅行地が多かったです。スノボをしに行ったり温泉に行ったりなど。

(在住している)都内というよりかは、郊外に行くことが多かったです。

積極的に活動することが好きなので、そのために行っていた感じですが、もしかすると不倫がバレないように会社や家の近場は避けていたのかもしれませんね。

都内から東北の方にはよく行きました。

 

Q.不倫中の連絡手段や不倫がバレないように工夫したことを教えてください?

R.Hさん
R.Hさん

実は、最初は彼が既婚者だということを知りませんでした。

特別隠していたわけではないかもしれませんが、話の中に既婚者だということが出て来なかったことと、指輪もしていなかったので。

今どき、30代前半で独身なら、さほど珍しくないですし、気にしていませんでした。

ところが、彼が会社を休んだ時に、同僚が、「体調不良の子供を病院に送ってから来るらしい」と言っているのを聞いて、既婚者だということを知りました。

バレないための工作は私は特に何もしていません。

向こうはどうだかわかりません。

 

Q.まわりにバレそうになったことはありましたか?

R.Hさん
R.Hさん

彼は奥さんと仲が悪いというようなことをぽろっと言っていたことはありましたが、基本的に家族の話は二人でいるときにすることはなかったので知りません。

私は周りにバレそうになったことはありませんが、友人は何か察していたかもしれないです。私からは何も言わなかったので、そこもわかりません。

 

Q.不倫に対する罪悪感はありませんでしたか?

R.Hさん
R.Hさん

彼の奥さんや子供の顔も知らない上に、会っている時にそう言った話は一切しなかったので、あまり考えることもありませんでした。

その人と結婚したいという願望もなかったので、罪悪感というものはなかったですね。

 

Q.不倫をしていて楽しかったことや苦しかったことはありますか?

R.Hさん
R.Hさん

会社にいるのに、わざと時間をずらして会っていたので、こそこそしている感じが新鮮ではありました。

学生の頃の付き合いだと、まわりに隠す必要がありませんから、堂々としてましたけど、会社だとイチャイチャできないですし、仕事中はお互いに自分のやるべきことをやるのが基本でした。

たまに会議室の移動中や、エレベーターなどで居合わせた時に、「今夜の予定は?」みたいな話しをすることはありました。

こそっと話す感じは楽しいといえば楽しかったかもしれないです。

私は苦しかったことは、特になかったです。

 

Q.結婚したいと思いませんでしたか?

R.Hさん
R.Hさん

結婚願望がないので、結婚に関しては何も考えていませんでした。

私自身の価値観として、誰か一人だけと寄り添って生きることが不自然でもあるからです。

友人も年齢や住む場所や仕事などによって、減ったり、増えたり、会うようになったり、会う回数が減ったりなどします。

恋人に関しても、終わるときは終わりますし、始まる時は始まっちゃうので、固定したところで永遠かどうかはわかりません。

たとえ長い付き合いでも、終わる時は終わるものだと考えています。

 

Q.関係が終わったきっかけを教えてください

R.Hさん
R.Hさん

きっかけはなんだったか、よく覚えていませんが恋愛関係は終わる時は終わります。

飽きたりもしますし。

ときめきや安心感など、気持ちがずっとこてされるわけじゃないので、どこかしらで冷めるタイミングがあります。

その時が来たら離れます。その彼とは私からお別れしましたが、相手の感情が冷めてきたかどうかはわかるので、そう言った意味では彼の方からだったかもしれません。

今は一切関わりはありませんから、今後関係が復活するなどはまずありません。

 

Q.不倫全体を通して何かあれば教えてください

R.Hさん
R.Hさん

不倫は、自分が遊びならいいと思います。

ただ結婚されている方には相手がいて、バレてしまった時にめんどくさいことになる可能性を含んでいる以上は、あまり好き好んでやるもんじゃないですね。

私の場合は、不倫をするのが好きなのではなく、好きになった人が既婚者だったという流れでしたが、中には不倫自体を好き好んでやる人もいるでしょうね。

 

体験談は以上です。

 

※なお体験談は実話をベースにしていますが、本人が特定できないように修正を加えているところがあります

 

最後に

不倫をしていて辛さを感じるときがある。

そう思っていても不倫の相談というのは、他人にはなかなかできないものです。

そんな、不倫の辛さを感じている方はこちらの記事もあわせてご覧ください。

【つらい!】不倫で不安な気持ちになったら考えるべき4つのこと 不倫をしていると、ふとした瞬間に悩みや不安に襲われることがありませんか。 仕事や家事の最中は不倫のことを忘れてそれ...

 

不倫の悩みは電話占いで相談するのがおすすめです。

電話占いヴェルニだと、初回利用なら占い師と無料通話できるクーポン付で、昼間でも深夜でも電話で気軽に相談できます。

占い師は未来を占うだけでなく、人の話を聞くプロでもあります。人には言えない相談事を多数聞いてきた占い師であれば、あなたの悩みをきちんと受け止めて、どうすればよいかアドバイスをくれることでしょう。

▼▼▼今すぐ無料鑑定▼▼▼

電話占いヴェルニ

\ 期間限定2,500円分無料鑑定 /

▼▼人気の先生に今すぐ相談してみる▼▼

不倫の悩みは先生に相談してみましょう

「彼は私のことをどう思っているの?」

「今後の2人の関係はどうしていくべきなの?」

このように不倫の恋に1人で悩んでいると、どんどん辛い気持ちになってしまいませんか?

でも、1人で悩んでいても、なかなか解決策は出てきませんよね。

そんなときは不倫相談のプロである占い師に悩みを打ち明けてしまいましょう。

電話占いヴェルニには、合格率3%のオーディションから厳選された占い師が所属しています。

▼▼▼今すぐ無料鑑定▼▼▼

創業15年 信頼と実績の電話占いヴェルニ

期間限定2500円分無料鑑定

さらに、専用の占いアプリも用意されていて、無料でダウンロードすることができます。

自分の辛い気持ちを先生に打ち明けてみるだけで、気持ちが一気に軽くなりますよ。

▼▼専用アプリをダウンロードする▼▼

>>>【簡単登録】ヴェルニ電話占いアプリの使い方

>>>電話占いヴェルニで人気の先生8人を紹介

 

電話占い比較・体験談・使い方はこちらから

>>>電話占いサイトおすすめ3選を徹底比較

>>>電話占いの使い方を徹底解説

>>>電話占いのメリット・デメリット

>>>電話占いの不倫相談・体験談

 

人気記事

おすすめ 社内不倫が会社に発覚した後の結末(社内処遇・異動など)

おすすめ 不倫が奥さん・旦那さんにバレた後に起こったこと・結末・慰謝料など