不倫の体験談を読む

新入社員で入った会社で新人指導係と恋 社内で唯一無二の存在に見えて

 

実際に不倫をしていた人の体験談をご紹介します。

M.Oさん(女性):20代前半、独身

不倫相手:会社の上司、30代前半、既婚、子供1人

(プロフィールは不倫が始まった当時のものです)

不倫体験談をもっと読みたい方は、不倫体験談まとめ【独自取材で得た体験談】をご覧ください。

 

\最大5,000円分【無料】プロに不倫の悩み相談/
電話占いヴェルニ-Vernis

電話占いヴェルニ-Vernis

fun feel Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

体験談Q&A

 

Q.不倫相手との出会いを教えてください

M.Oさん
M.Oさん

不倫をした相手は同じ会社の同じ課の先輩でした。

私が新入社員として配属された時に、1年間指導係としてついてくれることになり、自然と親密になっていきました。

1から社会人を学ぶために、その1年間は毎日彼と一緒に営業を回ったり、事務作業を教えてもらったりと、とにかく一緒に行動する時間が一日の大半を占めるほど長かったです。

課でもさわやかで面倒見がいい人と評判で、妻子持ちだったのですが女性からとても人気がありました。

 

Q.不倫にまで至った経緯を教えてください

M.Oさん
M.Oさん

新人指導役として毎日行動を共にした1年間でした。

年齢もそこまで離れているわけではなかったので、移動途中などには、気軽に仕事の悩みやプライベートな悩みを聞いてもらい、まるでお兄ちゃんのような存在になっていきました

兄妹のような関係だったのですが、お互いどこかで男女を意識していたところはあったのだと思います。

仕事帰りタイミングが合うとよく飲みに誘ってくれていたのですが、その日は私が当時付き合っていた彼氏と別れる騒ぎの喧嘩をした直後のことで私がいつもより飲みすぎてしまい、先輩がいつものように優しく話を聞いてくれるので子供のように大泣きしてしまいました。

それまで触れられたことは一切なかったのですが、その時手を握られ、頭をポンポンとされ、好きになってしまいました。帰り道そのまま手をつなぎ不倫関係になってしまいました。

 

Q.不倫相手と付き合おうと思った理由を教えてください?

M.Oさん
M.Oさん

仕事のこともプライベートのことも自分のことをすべてわかってくれている存在だと感じてしまったからです。

当時付き合っていた彼氏とは仕事の業種も違い、仕事上の悩みを話しても全く理解してもらえませんでした。

しかし、先輩は同じ会社の同じ課ということもあって、社内の人間関係や仕事内容までわかったうえで話を聞いてくれて理解してくれるという点で唯一無二の存在になってしまっていました。

社会人1年目で仕事も不安が大きく、プライベートも彼氏とうまくいっていなかったので、支えてくれる人がこの人だと思ったとき、妻子持ちとはわかっていながらも、離れたくないと思ってしまいました。

 

Q.関係が始まってからはどのようなデートをしていましたか?

M.Oさん
M.Oさん

デートらしいデートはしていません。

遠方へ出かけたり休日に会ったりということはできないと、付き合う際に言われていましたのでそこは割り切って付き合っていました。

そのかわり、会社では毎日会えますし、週2くらいで遅くまで残業した後に飲みに行きそのままわたしの一人暮らしの自宅へお泊りというコースが定番でした。

ただし、お泊りとはいっても完全に朝に帰るのではなく、会社の接待で明け方まで飲んでいたということにして、奥さんが納得してくれるように朝方の3時くらいまでには帰るという風にしてもらっていました。

 

Q.不倫中の連絡手段や不倫がバレないように工夫したことを教えてください?

M.Oさん
M.Oさん

会社では一緒に行動することが常だったので特に不審に思われることもなかったと思います。

LINEで連絡をとることもありましたが、基本的にはお互い必要最低限の会話にとどめ、読んだら消すというルールを設けていました。

写真なども撮らないようにしていましたし、彼が休みの日は家族で過ごす必要があるということもわかっていましたので、休日は会っていませんでした。

会社で一緒に行動する際に話したり、業務後に飲みに行ったりということで私自身は満たされていました。

体の関係は私の家で持っていました。会社の風潮的に朝まで飲むこともしばしばあるということは彼の奥さんもわかっていたので、早朝や明け方には必ず帰るようにはしていました。

 

Q.まわりにバレそうになったことはありましたか?

M.Oさん
M.Oさん

相手の奥さんはちょうど里帰り出産をするところで、バタバタしていたので気づいていなかったようです。

どちらかというと会社の人にばれそうになったことが何回かあります。

仲良すぎじゃない?とカマをかけられたときには、私達が新人と、新人の教育係ということでペアでいることが多かったので、私がダメすぎてみっちり指導してもらってるんです~お兄ちゃんみたいな存在で~とはぐらかしていました。

 

Q.不倫に対する罪悪感はありませんでしたか?

M.Oさん
M.Oさん

相手の奥さんや子どもにとても罪悪感を感じました。

私がもし結婚をしていたら・・・と考えると自分のやっていることは最低だと思いましたし、必ず朝方自分の家に帰っていく彼を見ていると、帰る場所があるんだなと実感し私と彼の立場の違いもひしひしと感じました。

 

Q.不倫をしていて楽しかったことや苦しかったことはありますか?

M.Oさん
M.Oさん

不倫関係中に私が合コンへ行ったことが彼にバレた際、嫉妬した彼が「今どこ?今から迎えに行く」と言って、私がいた駅まで車で迎えに来てくれたことがありました。

奥さんはその時里帰り出産で実家の地方に帰っていて家にはいなかったそうなのですが、彼はチャイルドシートがついたファミリーカーで、私のことを迎えに来ました。

その姿を見たとき、自分がやっていることの罪深さを目で見て実感したと同時に、妻子がいるにも関わらず私に夢中になり、チャイルドシートがついたファミリーカーを運転していても自分の行動が間違っていると気付けない彼になんだかがっかりしてしまい苦しくなってしまいました。

 

Q.結婚したいと思いませんでしたか?

M.Oさん
M.Oさん

不倫から結婚をしようとは全く思えませんでした。

先ほど書きましたが、彼がチャイルドシートが付いたファミリーカーでわたしのことを迎えに来たのを見たときに、「うれしい」とは思えなかったからです。

それは、女として、もし奥さんと別れて私のことを選んでくれてこの人と結婚できたとしても、この人には家庭を持っているという自覚や責任感が生まれることが一生ないんだろうなと思ってしまったからです。

わたしは未婚で不倫をした身ですが、やはり自分が結婚していたら自分は旦那さんだけを愛し、旦那さんには自分と子供だけを愛し守ってほしいという願望が強くありました。

 

Q.関係が終わったきっかけを教えてください

M.Oさん
M.Oさん

チャイルドシートがついたファミリーカーで合コンへ行った私に嫉妬し駅まで飛んで迎えに来た彼を見たときに別れようと思いました。

そもそも、私は自分を理解してくれる存在として彼のことを大切に思いお付き合いしていましたが、心のどこかでは、妻子ある男性に本気になってはいけないと歯止めをかけていました。

だからこそ合コンや出会いの場にも足を運び、「彼だけ」という環境を作らないように心掛けていました。偉そうに言う話ではありせんが。

しかし、彼はいつしか妻子よりも私に夢中になってしまっているのが見えてしまい、怖くなってしまったというのが理由です。

 

Q.不倫全体を通して何かあれば教えてください

M.Oさん
M.Oさん

もう不倫はしたくないです。

家族ある人には家族を大切にしてほしいという気持ちが自分の中で強いことを実感したからです。彼の中で私は2番目の存在でよかったのだと思います。

それが、1番になってしまうのではと思った瞬間に、とても怖くなりました。

本気で好きになりすぎないと自分の中で決めるだけで心が楽になると思います。悲しいかもしれませんが。

 

体験談は以上です。

 

※なお体験談は実話をベースにしていますが、本人が特定できないように修正を加えているところがあります

\最大5,000円分【無料】プロに不倫の悩み相談/

電話占いヴェルニ-Vernis

電話占いヴェルニ-Vernis

fun feel Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

 

電話占いヴェルニの使い方

電話占いで相談するメリット

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。