不倫のコツ

【実体験】不倫がバレたらどうなるか?慰謝料は?奥さん・旦那さんにバレないための方法

▼▼人気の先生に今すぐ相談してみる▼▼

 

先日、社内不倫がバレたきっかけを実体験に基づいてまとめました。

今回は、不倫が配偶者(奥さんや旦那さん)にバレたきっかけは何だったのか?を調査してみました。

加えて、不倫が配偶者にバレないようにするには、どうすべきだったのか?も、調査対象者の意見を踏まえてまとめてみました。

 

▼▼人気の先生に今すぐ相談してみる▼▼

奥さんや旦那さんに不倫がバレたきっかけ

調査によると、奥さんや旦那さんに不倫がバレたきっかけ

 

配偶者に携帯電話(スマホ)を見られた

ダントツに多かったのがこの回答でした。

不倫相手とのLINEでのやり取りからバレました。

いつの間にか妻に携帯をチェックされ、LINEでのトーク、そしてデートの写メを見られてしまったようです。(男性)

 

スマホで連絡していたのですが妻にスマホを内緒で見られて発覚しました。

パスワードは簡単だったので突破されました。(男性)

 

お風呂に入っている時にLINEを見られてしまいました。

お風呂から上がった時には修羅場でした。怖くてどうすれば良いのか分かりませんでした。(女性)

 

中には、寝ているときに旦那さんの指を使って指紋認証を解除して、中身が見られたというケースもありました。

夜中自分が寝ているの時に携帯電話を覗かれました。

指紋認証のロックをしていたのですが寝ている間にロック解除されて見られました。(男性)

 

嘘ついてデートに行っていたのがバレた

不倫相手とのデートのときは、仕事や友達と会うなど、嘘をついて出かけるのですが、その嘘がバレたことで発覚するケースも多いです。

休日出勤と偽って不倫相手とデートをしていましたが、たまたま職場の同僚から自宅に電話があり出勤していることがバレ、しどろもどろになって漏れてしまいました。(男性)

 

不倫相手との密会を見られた(または密会を気づかれた)

不倫相手との密会現場そのものを見られて、バレてしまうということもあります。

不倫相手との密会現場を目撃されてしまいました。

携帯に電話が入りその後出かけるパターンに気が付かれたようでした。(男性)

また、密会現場そのものは見られなくても、密会した痕跡から気づかれたケースもあります。

車の中にラブホテルのライターが落ちていたらしく、その後、スマホを盗み見されて、不倫が発覚してしまいました。(男性)

こちらのケースは、最後の決め手は携帯でしたが、ラブホテルのライターを見られたことがきっかけでした。

また、電話の現場を目撃された例もあります。

パート先のレストランの店長と不倫していたが、家の外で電話をしていたところを目撃された。

私の表情から相手が男であると推測され携帯の履歴を調べられてばれた。(女性)

きっと顔が相当ラブラブモード全開だったのでしょう。

 

雇われた探偵によってバレた

探偵を雇われてバレたケースもあります。

探偵を雇われており、密会してる様子の写真を撮られバレました。

最終的に、すべての写真を親に渡され親からの電話でバレたことを知りました。(男性)

探偵を雇うくらいなので、前から怪しいと感じていたのでしょう。

 

配偶者に不倫がバレた後の対応・慰謝料など

配偶者に不倫がバレた後にどうなったのか?はこちらの記事にまとめています。

対応は各家庭により各種各様ですが、比較的寛大な対応となっているケースが多いのではないでしょうか。

 

バレないための対応

先日の社内不倫の調査のときと同様に、本人たちの反省の弁を踏まえて、バレないようにするための対応方法をまとめました。

 

携帯を見られないようにする

まずは何らかの形で携帯を見られないようにする配慮が必要でしょう。

携帯を指紋認証にしていたので、寝ている間にすぐにロック解除できたのが悪かったです。

指紋認証じゃなくてパスワードのロックにしとけばバレなかったと思います。(男性)

 

携帯は常に持って歩いてた方が良いです。

ビニールの袋に入れて風呂の中にも持っていく位の覚悟が必要です。(女性)

お風呂に持っていくのは、かえって怪しまれるかもしれませんが、旦那さんが鈍感なら、こういう方法もありでしょう。

 

携帯を使わないようにする

少なくとも、携帯を使った不倫相手とのやりとりを配偶者の前でするべきではないでしょう。

配偶者の前で携帯を触りすぎないことが何よりのバレない方法だと思いました。

女性は男性の少しの不自然さもすぐに感じ取ります。

妻(家庭)と不倫相手の境界線をしっかり分けることが重要だと思います。(男性)

 

妻がいる前で電話をとってこそこそとする態度がまずかったです。

その直後に出かけるなど明らかに疑われる対応でした。(男性)

 

ほとぼりが冷めてから妻に、「何で不倫してるって分かったの?」と聞いたところ、「あなたが携帯を見てるときに、私が近寄ると画面を背けるようになってたから。

あと、トイレや脱衣室に携帯を持っていくようになったから怪しいと思って。」だそうです。それでさりげなく携帯をチェックされた流れでした。

やはり携帯は、今の時代全ての情報源になっているアイテムだと実感しました。携帯からそう簡単に情報が見られないようなセキュリティ対策をすべきだったと思います。

画面にパスワードを設定するだけでも全然違うと思います。

とにかく女性は感性が敏感なので、普段と違った怪しい行動を取らないようにするのがベストだと思います。(男性)

ただし、上記のように不自然な行動から怪しまれるリスクはあるので、思い切って携帯を不倫相手との連絡手段使わないようにするというのも手段です。

不倫でよく使われる連絡手段はこちらです。

【とっておきのオススメあり】不倫カップルが使う6つの連絡手段【体験者のコメント付】 不倫をしているカップルの多くが気にするのが連絡の取り方ではないでしょうか。 一般的に不倫では電話やメールを気軽にできないこ...

 

やりとりを1回ずつ消去する

どうしても、携帯で連絡したい場合は、やりとりの後、都度内容を消すくらいの慎重さが必要です。

LINEだとバレバレなのでツイッターのサブ垢でやり取りしていたのですが、やり取りは1回ごとに全部消すべきでした。(男性)

不倫相手との甘いやりとりは、後から眺めて楽しみたいものではありますが、関係を続けるためには、心を鬼にして消すという割り切りも必要なのでしょう。

 

休みの日に無理して会わない

不倫相手との恋が盛り上がってくると、休みの日にも会いたくなるものです。

しかし、休みの日に無理して会うようにすると、次第に不自然な行動が目立つようになってきます。

休みの日に嘘をついて出かけることをやめて、会社帰りに少し食事をしたりホテルに行くくらいにとどめるのがバレないポイントだと思いました。(男性)

 

不倫の痕跡を丁寧に消す

携帯を見られることが直接的な証拠になっていても、その前段階として携帯を見ようというきっかけがあります。

そうしたことを防ぐためにも、不倫の痕跡を残さないようにする配慮が必要でしょう。

不倫の痕跡を一切家庭に持ち込まないことが大切だったと思います。

女性は敏感ですし、夫の持ち物に触りますので、匂いや違和感にすぐに気付きます。

ほんの少しでも浮気の痕跡を残さないようにすべきでした。

スマホに浮気相手とのやり取りを残したり、ラブホテルのライターを車に持ち込むなど愚の骨頂だったと思います。(男性)

 

LINE、スマホの他、財布、レシート、車のナビなど、あらゆるところに気を配るべきだったと思います。 (男性)

 

まとめ

以上が配偶者に不倫がバレたきっかけと、予防策でした。

配偶者への不倫がバレた後に何が起きたのか?慰謝料はどうだったのか?など、以下の記事にまとめています。

あわせてご覧ください。

 

▼▼人気の先生に今すぐ相談してみる▼▼

不倫の悩みは先生に相談してみましょう

「彼は私のことをどう思っているの?」

「今後の2人の関係はどうしていくべきなの?」

このように不倫の恋に1人で悩んでいると、どんどん辛い気持ちになってしまいませんか?

でも、1人で悩んでいても、なかなか解決策は出てきませんよね。

そんなときは不倫相談のプロである占い師に悩みを打ち明けてしまいましょう。

電話占いヴェルニには、合格率3%のオーディションから厳選された占い師が所属しています。

▼▼▼今すぐ無料鑑定▼▼▼

創業15年 信頼と実績の電話占いヴェルニ

期間限定2500円分無料鑑定

さらに、専用の占いアプリも用意されていて、無料でダウンロードすることができます。

自分の辛い気持ちを先生に打ち明けてみるだけで、気持ちが一気に軽くなりますよ。

▼▼専用アプリをダウンロードする▼▼

>>>【簡単登録】ヴェルニ電話占いアプリの使い方

>>>電話占いヴェルニで人気の先生8人を紹介

 

電話占い比較・体験談・使い方はこちらから

>>>電話占いサイトおすすめ3選を徹底比較

>>>電話占いの使い方を徹底解説

>>>電話占いのメリット・デメリット

>>>電話占いの不倫相談・体験談

 

人気記事

おすすめ 社内不倫が会社に発覚した後の結末(社内処遇・異動など)

おすすめ 不倫が奥さん・旦那さんにバレた後に起こったこと・結末・慰謝料など