不倫の始まり

【主婦は欲求不満?】主婦が不倫をする3つの理由、4つのきっかけ

▼▼人気の先生に今すぐ相談してみる▼▼

 

不倫をしている独身女性で多いのは、会社勤めをしている人の社内不倫というケースですが、既婚女性の場合、主婦の不倫が多く見られます。

 

主婦の場合、ある程度子供が手離れてしてきたり、子供を親に預けられる環境にいたりすると、昼間に比較的自由に時間を作れるようになります。そうした昼間の時間帯を活用して不倫をしている主婦というのは結構多いものです。

 

実際、昼間のラブホテルには、いかにも不倫している主婦という感じの女性が一人でホテルに入っていく姿を見かけます。(不倫相手の男性と一緒に入ると何かとまずいので、別々にホテルに入っていくわけです)

相手の男性の属性としてよくあるのが、同じ昼間に時間を作りやすい自営業の人や営業職の人です。

 

一見幸せそうに見える家庭でも、こうして主婦が隠れて不倫をするというケースがあるのですが、それはなぜなのでしょうか。3つの理由と4つのきっかけを紹介します。

 

▼▼人気の先生に今すぐ相談してみる▼▼

主婦が不倫をする3つの理由

主婦に限らず不倫をする人というのは何らかの不満を持っています。ここで紹介する3つのの理由も全て不満に結びつくものです。

 

ストレス

主婦というのは何かとストレスが溜まる仕事です。朝、昼は言うことを聞かない子供の相手をして、夜は旦那の世話をするなどで、自分の時間を持つことがなかなかできません。

時間がないこと以上に問題なのが、自分の時間をコントロールできないということです。子供や旦那はいつ何時、何を言い出すかわからないからです。

ご飯を作って、食べて一段落したかと思ったら、急に子供がアレしたいコレしたいと言い出す。そうすると、自分の作業を一旦止めて子供の相手をしなければならない。この時間を家族の都合に支配されている感じが主婦にとっては大きなストレスになっているのです。

 

そうした主婦が唯一開放的になれる時間が昼間の誰もいない時間です。ここで朝、晩の仕事で溜まったストレスを一気に解消するのが主婦の行動パターンです。人によっては、それが買い物だったり、趣味だったりするかもしれませんが、後に書くように旦那との関係に不満があったり、性的欲求を満たせていなかったりする女性は不倫に走る傾向があります。

 

旦那と不仲

旦那との仲がよくないというのも不倫の理由になります。

 

不仲になってしまう原因としては、性格の不一致、価値観の不一致などがあります。特にお金や生活スタイルに対する価値観が異なると旦那とは心理的な距離がてきてしまいます。

 

当時付き合っている男性との間で子供が出来てしまったので仕方なく結婚した女性や、親など他人の目を気にして結婚した女性の場合、旦那の価値観をよく見極めずに結婚しているケースが多いので、結婚後しばらくしてこうした価値観の不一致が表面に出てきます。

 

子供が幼稚園に通うようになるなどして多少時間のゆとりができると、価値観の不一致というのものを強く感じるようになる傾向があります。

 

欲求不満

欲求不満も理由として大きいです。

 

先ほども書いたような自分で時間がコントロールできないことに対して、愚痴を聞いてくれる相手がいるとよいのですが、仕事で忙しい旦那がかまってくれずに、愚痴を言えないようになると欲求不満が募っていきます。

 

さらに、旦那が夜の営みに対して淡白だったり、性的な嗜好にズレがあったりすると、ますます欲求不満は募るようになります。この部分は好みの問題があるので、お互いの努力では解決できない領域でもあるのです。

 

主婦が不倫をする4つのきっかけ

こうした不満を持っている主婦はどのようなタイミングで不倫をするようになるのでしょうか。

4つのきっかけをあげてみます。

 

元カレ

元カレがいると不倫への道を後押しします。

 

よくあるのが、暇になったときに何となく元カレに連絡をとってしまって、そこから関係がスタートするというものです。

元カレというのはかつて体の関係を持っていた間柄なので、ちょっと相手から背中をおされただけで簡単に昔のように関係を持つことができてしまいます。

お互い性格もわかっている間柄なので、近況の愚痴や旦那に対する不満をぶつけやすい相手でもあります。

 

同窓会

同窓会への参加もきっかけになりやすい代表格です。

 

久しぶりに同窓会に参加してみたら、かつての級友の男子たちが旦那と比べて輝いて見えるというケースがあります。

逆に学生の頃は冴えないと思っていた男子が社会人になって立派になっている姿を見て、そのギャップで興味を惹かれてしまうこともあります。

 

かつての級友とは、学校のことや地元のことなど話題に事欠かないところも大きいです。

 

趣味・習い事

趣味や習い事の集まりもよく見るケースです。

 

趣味や習い事のよいところは、お互い共通の話題を持っているので、体の関係以外にも話題に事欠かないというところがあります。

 

出会い系

実は出会い系で相手を見つけるというケースが、みなさんの思っている以上に多いのです。

 

元カレとも連絡が取れない、同窓会に参加してもピンと来る人がいない、趣味や習い事もないという女性は多くいます。そういう女性は自分から積極的に相手を探しているのです。

 

実際に、YAHOO知恵袋を見ると以下のような体験が寄せられています。

30代の主婦です。
ヒマに任せて気楽に出会い系サイトに登録して掲示板に書き込みました。
男性からたくさん連絡が来て、くらくらするような気分でした。
会うだけと思って、その中の一人と会って、最後までしてしまいました。
はまりそうで怖い。

YAHOO知恵袋より

 

私は50代の主婦です。恥ずかしながら出会い系サイトを昨年しはじめて、40代後半の既婚者の人とダブル不倫の関係をもち後わずかで1年が経ちます。悪いこととは知りながら、どんどん彼に夢中になってしまっている自分が信じられないくらいです。

YAHOO知恵袋より

 

出会い系サイトで有名なのはPCMAX(18禁)です。

登録して女性のプロフィールを見てみると、暇を持て余す女性、割り切って付き合いたい女性など様々な女性がいることがわかります。中には体の付き合いを目的に既婚男性を積極的に探している既婚女性もいます。

登録すると1000円分(男性の場合メッセージ送信20通分)の無料ポイントがついてくるので、中を覗いてみてはいかがでしょうか。

PCMAX(18禁)

>>>出会い系サイトのおすすめランキングはこちら>>>

 

まとめ

主婦の不倫というのは、「不」から始まります。

冒頭にも書いたように昼間に時間が持てるようになると、その「不」を一気に開放したいという欲求にかられるようになります。

逆にいうと、その「不」をわかって、満たせる男性がいると一気になびく可能性があるのが主婦です。

 

日常の中で「不」を満たせる相手がいない主婦は、出会い系サイトで不倫相手を探すようになるのです。

公式サイト(18禁)

 

主婦との不倫のメリット・デメリットはこちら

【メリット大きい?】主婦との不倫3つのメリット・デメリット こちらのページで主婦が不倫をする理由ときっかけをあげました。 https://otona-renai.com/archiv...

 

既婚女性を喜ばせるポイントはこちら

不満解消がポイント?不倫相手の既婚女性を喜ばせる5つの方法 既婚女性が持つ不満の多くは旦那に対する不満です。 以下の主婦の不倫に関するページにも書きましたが、旦那に対する不満が転じて...
▼▼人気の先生に今すぐ相談してみる▼▼

不倫の悩みは先生に相談してみましょう

「彼は私のことをどう思っているの?」

「今後の2人の関係はどうしていくべきなの?」

このように不倫の恋に1人で悩んでいると、どんどん辛い気持ちになってしまいませんか?

でも、1人で悩んでいても、なかなか解決策は出てきませんよね。

そんなときは不倫相談のプロである占い師に悩みを打ち明けてしまいましょう。

電話占いヴェルニには、合格率3%のオーディションから厳選された占い師が所属しています。

▼▼▼今すぐ無料鑑定▼▼▼

創業15年 信頼と実績の電話占いヴェルニ

期間限定2500円分無料鑑定

さらに、専用の占いアプリも用意されていて、無料でダウンロードすることができます。

自分の辛い気持ちを先生に打ち明けてみるだけで、気持ちが一気に軽くなりますよ。

▼▼専用アプリをダウンロードする▼▼

>>>【簡単登録】ヴェルニ電話占いアプリの使い方

>>>電話占いヴェルニで人気の先生8人を紹介

 

電話占い比較・体験談・使い方はこちらから

>>>電話占いサイトおすすめ3選を徹底比較

>>>電話占いの使い方を徹底解説

>>>電話占いのメリット・デメリット

>>>電話占いの不倫相談・体験談

 

人気記事

おすすめ 社内不倫が会社に発覚した後の結末(社内処遇・異動など)

おすすめ 不倫が奥さん・旦那さんにバレた後に起こったこと・結末・慰謝料など