不倫の始まり

【既婚者と不倫相手との出会い】よくある6つのパターン

▼▼人気の先生に今すぐ相談してみる▼▼

 

不倫相手とはどのような場所で出会うのでしょうか。一般的によくあるシチュエーションは以下の6つです。

 

▼▼人気の先生に今すぐ相談してみる▼▼

職場で出会う

職場の上司・部下の関係で不倫になるのは、今でも不倫の代表格と言えます。詳細は別のページに譲りますが、上司と部下といのはお互いのニーズを充足するのに大変マッチングのよい組み合わせなのです。

 

仕事を通じて元々知っているもの同士なので、相手の素性がわかっているという点で関係に発展しやすい部分があります。

 

加えて、「職場の中での表の顔」と、「二人しか知らないベッドの上などのプライベート」両面を知っているという点から高揚感や背徳感が高まるので、不倫をしていて楽しくなってしまうというのもあります。

 

職場での飲み会や出張をきっかけとして関係が深まるケースが多いです。

 

社内不倫のメリット・デメリットはこちら

【圧倒的に多い上司と部下の社内不倫】4つの理由 3つのメリット・デメリット 昔から職場での不倫は多いですが、今でも圧倒的ナンバー1は職場での出会いだそうです 職場での中でも一番多いのが、上司...

 

実際に日刊SPAに掲載されている不倫女性1000人へのアンケートを見ても、職場で不倫相手と出会うケースが圧倒的に多くなっています。その中でも既婚男性上司との不倫が全体の中でも一位になっています。

独身:53.6% (上司は32.8%)
既婚:51.6% (上司は29.6%)

日刊SPAのデータを引用し、パーセンテージに修正

 

同窓会で出会う

同窓会への参加をきっかけにかつての級友と恋に発展するというパターンもあります。

 

よくあるのが、元カレ・元カノから発展するパターンです。これは別れていた期間、お互いがどのような生活を送ってきたのかということを話しているうちに、だんだんと楽しかった昔話に発展していって、気付いたら一線を超えてしまうというケースです。特にお互いが嫌いになったわけではなく、別にやむを得ない理由があって別れた過去があるのだとしたら、双方に未練が残っているので、心に火がつく可能性は高まります。

先ほど引用した日刊SPAのアンケートだと元カレは独身女性で2.4%、既婚女性で6.8%という結果になっています。

 

元カレ・元カノの場合は、過去に体の関係がもっている二人なので、関係をもつまでに長い時間を必要としません。会ったその日に勢いで関係を持つというケースも多いです。

 

別のケースとして、どちらか片方または両方ともに昔は冴えなかったのに、久しぶりに会ってみると雰囲気が変わっていたというギャップから興味を持ち、関係が深まるケースもあります。

 

人間はギャップに弱い生き物で、その人に対して脳内にインプットされている印象が覆ると興味を持つようになるのです。中学・高校のときはイケてなかった人というインプットがあると、少し垢抜けた感じになっていたり、リーダー的な振る舞いができるようになっていたりするだけで、印象が一気にプラス側に触れてしまうのでしょう。

 

このケースだと、会ってその日に関係をもつというのは少なく、連絡先を交換して連絡を取り合っているうちに関係が発展するという形が多いです。

 

以下のような体験談もあります。

w不倫して半年が経ちました。

(中略)

学生時代に付き合っていたのですが(別れた後も年1位で連絡取る間柄、別れた理由はお

互いの環境の変化)、20年ぶりに再会し、お互い一瞬で昔の恋心を思い出し関係を持ちました。その後は週1の頻度で会っています。

YAHOO知恵袋より

 

近所付き合いで出会う

近所付き合いも多いパターンです。特に子供の幼稚園や学校行事を通じて知り合うところから関係が発展するというケースが多いです。このケースだと、男女ともに既婚者というW不倫という形になるでしょう。

 

特に行事への参加が積極的な男性はモテる傾向にあります。女性のほうが、旦那が行事に積極的ではないという不満を持っていると、行事に参加して積極的に動いているだけでその男性が素敵に見えてしまうのです。

 

このケースだと、日々業務連絡を取り合う中で関係が発展していくケースが多いです。行事の打ち上げのようなものがあると一気に距離が縮まって、二人だけのベッドの上での二次会と発展することもあります。

 

ここまでの3つの出会い方には共通点があります。それは、お互い苦楽をともにする時間が存在するとうことです。そして、元々不倫をするつもりはなかったのに、成り行きで不倫に陥るということも多くあるパターンです。

 

少し色合いが異なるのが次のパターンです。

 

共通の趣味で出会う

共通の趣味を通じて出会うこともよくあります。スポーツ系だと、ゴルフ、テニス、ジムなどがよくあるケースです。文化系は料理、語学、読書など多様なサークルがあります。

 

共通の趣味があると、以下のようなメリットがあります。

  • 話題に困ることがない
  • 職場とも家庭とも距離があるコミュニティでバレにくい(夫婦で同じ趣味の場合は違いますが)
  • 家族に対して外出する説明がしやすい

 

偶然出会う

中には、偶然出会うという人もいます。全く不倫することなど考えていなかったのに、出会った瞬間に電気が走って吸い込まれるように引き合っていくというパターンです。俗に言う一目惚れという状態です。

 

出会い系サイトで出会う

このケースは最初から不倫することを前提としたものです。

 

出会い系サイトには、欲望に飢えた様々な男女がいます。男女関係のパターンというのは、百組いれば百通りのパターンがあります。その個別性は本当に多様です。ですから、出会い系サイトの中で、多くの異性の中から自分の好みのマッチした異性を探すというのは、ある意味合理的な行為とも言えるのでしょう。

 

実際にYAHOO知恵袋を見ていると、出会い系で会った人と不倫というケースは多いようです。

出会い系で知り合って付き合ってる彼に『ダブル不倫』今までに感じたことのない、恋心を抱いてしまいました‼お互い家庭がある身ですのでルールはキチンと守りつつお付き合いしています。

YAHOO知恵袋より

 

出会い系サイトの不倫。
自分が経験して思いましたが、世の中求める既婚者が男女共にとても多いです。
次々に相手を探したり同時進行したり、退会と再登録を繰り返す人、様々見てきました。

YAHOO知恵袋より

 

先ほど引用した日刊SPAのアンケートだと、出会い系で不倫相手と出会った独身女性が7.6%、既婚女性で4.8%という結果になっています。

これは決して少なくない数字でしょう。

 

最後に

不倫は、職場、同窓会、近所付き合い、共通の趣味といった、同じコミュニティの中から始まるケースが多いです。しかし、中には偶然の出会いで不倫に陥ったという人もいますし、出会い系のように自ら相手を求めていくケースもあります。

もし、同じコミュニティの中で不倫関係になれそうな人が見つからないのなら、出会い系サイトに登録してみるのも一案でしょう。

 

出会い系サイトで有名なのはPCMAX(18禁)です。

登録して女性のプロフィールを見てみると、暇を持て余す女性、割り切って付き合いたい女性など様々な女性がいることがわかります。中には体の付き合いを目的に既婚男性を積極的に探している既婚女性もいます。

登録すると1000円分(男性の場合メッセージ送信20通分)の無料ポイントがついてくるので、中を覗いてみてはいかがでしょうか。

PCMAX(18禁)

>>>出会い系サイトのおすすめランキングはこちら>>>

 

 

▼▼人気の先生に今すぐ相談してみる▼▼

不倫の悩みは先生に相談してみましょう

「彼は私のことをどう思っているの?」

「今後の2人の関係はどうしていくべきなの?」

このように不倫の恋に1人で悩んでいると、どんどん辛い気持ちになってしまいませんか?

でも、1人で悩んでいても、なかなか解決策は出てきませんよね。

そんなときは不倫相談のプロである占い師に悩みを打ち明けてしまいましょう。

電話占いヴェルニには、合格率3%のオーディションから厳選された占い師が所属しています。

▼▼▼今すぐ無料鑑定▼▼▼

創業15年 信頼と実績の電話占いヴェルニ

期間限定2500円分無料鑑定

さらに、専用の占いアプリも用意されていて、無料でダウンロードすることができます。

自分の辛い気持ちを先生に打ち明けてみるだけで、気持ちが一気に軽くなりますよ。

▼▼専用アプリをダウンロードする▼▼

>>>【簡単登録】ヴェルニ電話占いアプリの使い方

>>>電話占いヴェルニで人気の先生8人を紹介

 

電話占い比較・体験談・使い方はこちらから

>>>電話占いサイトおすすめ3選を徹底比較

>>>電話占いの使い方を徹底解説

>>>電話占いのメリット・デメリット

>>>電話占いの不倫相談・体験談

 

人気記事

おすすめ 社内不倫が会社に発覚した後の結末(社内処遇・異動など)

おすすめ 不倫が奥さん・旦那さんにバレた後に起こったこと・結末・慰謝料など