不倫のコツ

【とっておきのオススメあり】不倫カップルが使う6つの連絡手段【体験者のコメント付】

▼▼人気の先生に今すぐ相談してみる▼▼

 

不倫をしているカップルの多くが気にするのが連絡の取り方ではないでしょうか。

一般的に不倫では電話やメールを気軽にできないことも多いので、連絡の取り方には人一倍気を使うことになるかと思います。

ここでは、不倫カップルの連絡手段を経験者の体験談も交えながら紹介していきます。

 

▼▼人気の先生に今すぐ相談してみる▼▼

LINEを使う

連絡手段として最もよく使われるのがLINEです。

そもそも不倫を始める前の知り合った段階からLINEで連絡をするケースも多いので、不倫関係になってもそのままLINEを使うことになっているカップルも多いことでしょう。

実際にLINEを使っている人は多くいます。

1番手っ取り早いからです。

仕事柄、女性もたくさん存在するので特に怪しまれたりしません。

41歳 既婚男性

 

スマホ自体のロックだけでなく、LINEにもパスコードのロックをかけることができるので、二重の解除が必要になります。他人に見られる予防にもなります。

また、内容を逐一消すのはもちろん、色々な公式アカウントを登録して新しいトークがどんどん上部に表示されるようにするとカモフラージュになります。

(34歳 既婚女性)

 

私はプライベート用と会社から支給された仕事用のスマホを2つ持っています。

不倫相手との連絡は会社のスマホにインストールしたLINEでやりとりとしていますが、そのスマホを使って家族には仕事のやりとりと言って堂々と家族の前であっても不倫相手とLINEでやり取りをしています。

会社のスマホですので取引先とも連絡を取り合っているので家族には絶対に触るなと釘を刺しています。これであれば絶対にバレる事はありません。

(50歳 既婚男性)

 

一方で、LINEだと配偶者に携帯を見られたときにバレてしまうリスクがあります。

また、配偶者との連絡もLINEでやりとりしていると、不倫相手に送るはずのメッセージを配偶者に送ってしまったり、配偶者に送るはずのメッセージを不倫相手に送ってしまったりすることがあります。

そうしたこともあって、LINEは絶対に使わないという意見もあります。

基本的にスマホでは連絡を取り合わないです。 スマホで連絡を取り合ったときはお互いすぐに削除、LINEなんて絶対に使いません。

(35歳 独身女性)

 

ラインだと相手側が頻繁に使っていると通知やトーク履歴でバレる恐れがあります。

(27歳 独身女性)

 

LINEは手軽に使えますし、スタンプを送ることで不倫相手との会話を楽しむことができます。

しかし、その手軽さゆえにリスクも大きいので、不安な方はこのあとに紹介していく連絡手段を使うことをおすすめします。

 

フリーメールを使う

フリーメールもよく使われる手段です。

フリーメールはLINEのようなスタンプを送ることはできませんが、ログインしないとメールボックスにアクセスできないという面では配偶者にバレにくい手段ではあります。(スマホなどでログイン状態を維持していては意味がないですが)。

もっと、慎重に運用したいなら、

  • スマホではログインせずにPCだけでログインするようにする
  • フリーメールのサイトをお気に入りに登録せずに、毎回検索エンジンから入ってログインするようにする

といった手段もあります。

フリーメールに関しては、実際に次のような声があります。

Gmailを使っていて、読んですぐ削除しています。

パソコン上でのやりとりだと相手の奥様に気づかれにくいからです。

(35歳 独身女性)

 

YAHOOメールを使っています。

アカウントを取るのが簡単で、毎回ログアウトをきちんとすれば、バレないからです。

面倒でも、バレにくい手段を使うことだ大事、ラインや電話、キャリアメールは調べたら簡単に証拠を押さえられるので、絶対に使わないようにしています。

(38歳 既婚男性)

 

嫁に見られる心配がないのでYAHOOメールを使っています。

不倫相手と連絡をとる時はトイレの中や外出先などに限定しています。

(31歳 既婚男性)

LINEほど手軽ではないですが、連絡手段としてさほど不便さを感じるものではありません。

 

SNSを使う

連絡にSNSを使っているカップルもいます。

例えば、ツイッターだと不倫相手との連絡専用アカウントを立ち上げて、お互いをフォローした後にアカウントに鍵をかけてしまうという方法です。

そうするとお互いのアカウントが、他の誰かに見つかることもありません。ツイッターにはDM機能がついているので、DM機能を使って不倫相手と連絡を取り合うことができます。

ツイッターを使っています。

鍵など付けて二人だけ見れるようにできるからです。アカウントも沢山作っています。

(34歳 既婚女性)

ツイッターを連絡手段として使っている人は少ないので、意外と配偶者に気づかれにくい連絡手段ではあります。

ツイッター以外のSNSを使っている人もいます。

彼の奥さんが、Facebookをやっていないとのことで、使い方もわからないし、ということで、こちらのチャット機能を使って連絡を取っています。

そのFacebook自体も、仮名で、彼としか友達にしかなっておらずに、絶対に誰からもわからないように、工夫をしています。

(35歳 独身女性)

 

インスタグラムです。

メッセージでのやりとりが、旦那に見られないからです。

主人が家にいる時は携帯を触らない。仕事に行っている時にだけ連絡をとるようにしています。

(34歳 既婚女性)

 

カカオトークを使う

LINEと同じメッセージアプリとして、カカオトークを使うという人もいます。

LINEほどメジャーではないので、仮に携帯を見られても気づかれにくいという点がメリットです。

ラインだと間違ってメッセージを送る可能性があるのでカカオトークを使っています。

相手の名前を女性に設定したり、メッセージがポップアップで表示されないようにいます。

(27歳 既婚女性)

 

相手から提案されたカカオトークです。

カカオトークは非通知にしていて、不倫相手にしか使っていません。

(32歳 独身男性)

 

スカイプを使う

当サイトのヒアリングでは、使っている人はいませんでしたが、スカイプも有力な手段です。

スカイプならチャットと音声で不倫相手とやりとりすることができます。

しかし、スカイプには通話記録やチャット記録が残ってしまうのでこまめに消しておく必要があります。

これを残してままにしておくと、LINEと同じく配偶者に携帯を覗かれたときにバレるリスクがあります。

 

ZOOMを使う

最後にとっておきのオススメを紹介します。

最近、多くの会社でウェブ会議システムとしてよく使われているZOOMです。

使い方はSkypeに近いのですが、Skypeよりもビデオ通話の品質が安定していることが特徴で、世界中のビジネスマンが遠隔地の会議のために使っているシステムです。

複数人の通話の場合、無料アカウントだと40分までしか使えませんが、1対1の通話なら無料アカウントのまま時間制限なく通話可能です。

ZOOMのメリットは何といっても他に比べてバレにくいことです。

  • 通話やチャットの記録が残らない(Skypeだと記録が残る)
  • 毎回使い捨ての通話ID・URLを発行できる(これも記録に残らないので、バレにくい)
  • 他の手段に比べて認知度が低い
  • 仕事で使うアプリとして言い訳できる

IDは以下のページにメールアドレスを打ち込めば簡単に作成できます。どちらか一人がIDを作ればOKです。もう一人は通話URLをクリックすればIDが無くても参加可能です。(双方がIDを作っておいても問題はないと思いますが)

▼以下のページから簡単にIDを作成できます▼

https://zoom.us/jp-jp/meetings.html

 

あとはアプリをダウンロードすれば通話できるようになります。詳細の設定方法がわからない場合は、他のページを参考にしてください。「ZOOM 使い方」等で検索すれば、たくさん出てきます。

 

まとめ

ご紹介してきたように不倫相手との連絡手段には様々なものがあります。それぞれ一長一短があるので個々の事情にあわせて適切なものを選択するのがよいでしょう。

また、連絡手段がひとつしかないと万が一のときに困るので、バックアップを1つか2つ用意しておくとよいでしょう。

なお、社内で不倫されている方は、会社のメールだけは間違っても使わないようにしましょう。不倫相手に送ったメールに間違ってCCで他人が入ってしまい、不倫がバレたという話もよく聞きます。

どうしても会社のメールを使って連絡をとるのであれば、二人だけしかわからない暗号を設定しておきましょう。(暗号のやりとりは、それでそれで楽しいものですけど)

会社にバレないように社内不倫をするための注意点はこちらの記事にまとめています。

【隠し通せ!】社内不倫がバレないようにするための7つの鉄則 以下のページにも書きましたが、職場不倫というのは不倫の中でも高揚感を掻き立てるものです。 https://otona-re...

 

週末に不倫相手と会うための口実

週末でも会える?不倫している既婚男性がよく使う出かける3つの口実 一般的に不倫をしている男性は、週末は家庭で時間を過ごすことが基本です。 「たまには彼女と週末に会いたいなあ」 ...
▼▼人気の先生に今すぐ相談してみる▼▼

不倫の悩みは先生に相談してみましょう

「彼は私のことをどう思っているの?」

「今後の2人の関係はどうしていくべきなの?」

このように不倫の恋に1人で悩んでいると、どんどん辛い気持ちになってしまいませんか?

でも、1人で悩んでいても、なかなか解決策は出てきませんよね。

そんなときは不倫相談のプロである占い師に悩みを打ち明けてしまいましょう。

電話占いヴェルニには、合格率3%のオーディションから厳選された占い師が所属しています。

▼▼▼今すぐ無料鑑定▼▼▼

創業15年 信頼と実績の電話占いヴェルニ

期間限定2500円分無料鑑定

さらに、専用の占いアプリも用意されていて、無料でダウンロードすることができます。

自分の辛い気持ちを先生に打ち明けてみるだけで、気持ちが一気に軽くなりますよ。

▼▼専用アプリをダウンロードする▼▼

>>>【簡単登録】ヴェルニ電話占いアプリの使い方

>>>電話占いヴェルニで人気の先生8人を紹介

 

電話占い比較・体験談・使い方はこちらから

>>>電話占いサイトおすすめ3選を徹底比較

>>>電話占いの使い方を徹底解説

>>>電話占いのメリット・デメリット

>>>電話占いの不倫相談・体験談

 

人気記事

おすすめ 社内不倫が会社に発覚した後の結末(社内処遇・異動など)

おすすめ 不倫が奥さん・旦那さんにバレた後に起こったこと・結末・慰謝料など